コミュニティビジネス、ソーシャルビジネス、ネットワーク、イベント、起業就業、地域資源、産業

お問い合わせ
リンクサイトマップ

協議会からの情報

2016年01月22日

【協議会主催】攻めのコミュニティビジネス〜実践こそが地域の力になる〜シンポジウム開催

CB_sympo2016.jpg


┏…平成28年2月16日(火)開催 …━…━…━…━…┓
  平成27年度コミュニティビジネスシンポジウム
  攻めのコミュニティビジネス
  〜実践こそが地域の力になる〜
┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

広域関東圏コミュニティビジネス(CB)推進協議会及び関東経済産業局は、
コミュニティビジネスシンポジウムを開催します。

平成15度から毎年開催しております広域関東圏CB推進協議会のシンポジウムは、
今年で14年目を迎えます。
今回のテーマは「攻めのコミュニティビジネス」。
地域を「守る」だけではなく、「変えていく」ためには、
今こそ「攻めのコミュニティビジネス」が必要なのではないでしょうか。

長野県長野市からは観光のまちづくり事例を、
茨城県大洗町と東京都立川市からはアニメコンテンツによる地域おこし事例を取り上げ、
実際にコミュニティビジネスに取り組んでいる実践者と支援者の方をゲストにお招きし、
お話を伺います。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

****

◆日時:2016年2月16日(火)
 14:00〜17:00


◆場所:さいたま新都心合同庁舎1号館1階 多目的室
    (埼玉県さいたま市中央区新都心1-1)
    JRさいたま新都心駅徒歩5分
     http://www.kanto.meti.go.jp/annai/shuhenzu/index.html

◆定 員:80名(先着順)
◆参加費:無料
◆メインプログラム:
--------------------
◎セッション1
市民が創る長野のまちづくり〜北陸新幹線開通をチャンスに!〜
(長野県長野市)

■コーディネーター:広域関東圏CB推進協議会 代表幹事 永沢 映
■パネリスト:
 ・築山 秀夫氏(長野県短期大学 准教授)
   専門は地域社会学。地域社会学会・日本村落研究学会理事。
   長野市では、都市マスタープラン、都市再生整備評価、
   中心市街地権堂地区再生のための検討委員等を務める。
   長野市をフィールドに調査研究。
   小津ファンで全国小津安二郎ネットワークの副会長。
 ・増澤 珠美氏(ナノグラフィカ 代表)http://monzen-nagano.net/
   長野市西之門町の築100年の町家に居住しながら、
   仲間とともに編集室、喫茶室、ギャラリーを営む。
   演劇やまちあるき、市(いち)などの企画と運営で
   人が集まる場所つくりをしている。
   門前で暮らす人や訪れる人と一緒に門前町を楽しもうというプロジェクト
  「長野・門前暮らしのすすめ」を運営中。
 ・飯室 織絵氏(1166バックパッカーズ 代表)http://1166bp.com/
   1980年兵庫県出身。2010年長野市善光寺門前に
   素泊まり相部屋の宿泊施設・1166バックパッカーズ開業。
   ガイドブックに載っている情報だけでは満足できない観光客と
   地元民を緩やかにつなぐパイプ役を目指し運営中。

◎セッション2
アニメコンテンツで地域振興はできるのか?!〜先進事例に学ぶ推進のポイント〜
(茨城県大洗町・東京都立川市)

■コーディネーター:広域関東圏CB推進協議会 幹事 竹内 千寿恵
■パネリスト:
 ・常盤 良彦氏(株式会社Oaraiクリエイティブマネジメント 代表取締役)
   「大洗まいわい市場」「とんかつレストランクックファン」代表。
   平成23年、大洗町を舞台にしたアニメ「ガールズ&パンツァー」がスタート。
   制作会社と町の橋渡し役を務め、放映後も多くのファンが町を訪れている。
 ・芝田 達矢氏(立川商工会議所 地域産業振興課長)
   立川商工会議所・立川観光協会で地域振興を担当。
   アニメまちづくりを始めて5年。立川が背景となった「とある魔術の禁書目録」
   「とある科学の超電磁砲」や舞台になった「ガッチャマンクラウズ」
   「聖☆おにいさん」などとコラボし、アニメによる地域振興を行い、
   全国からファンが訪れている。

--------------------

◆お申し込み方法:
 下記専用フォームよりお申し込みください。
  https://wwws.meti.go.jp/kanto/seisaku/community/20160216cb_symposium_form.html
 ※インターネット環境のない方は、
「2月16日シンポジウム申し込み」と明記のうえ、
  (1)お名前・フリガナ (2)ご住所 (3)ご連絡先お電話番号 (4)所属 を
下記までFAX送信してください。
  048(601)1295

◆詳細:http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/community/20160216cb_symposium.html
◆主 催・お問い合せ
 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会・関東経済産業局
 電話:048(600)0344(関東経済産業局 流通・サービス産業課)
 (平日 9:00〜18:00)

◆チラシはこちらからダウンロードできます
CB_sympo2016.pdf
posted by 広域関東圏コミュニティビジネス協議会 at 14:41| 協議会からのお知らせ

広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会
事務局:特定非営利活動法人 コミュニティビジネスサポートセンター
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21ちよだプラットフォームスクエアA205 TEL:03-5259-8091 FAX:03-5259-8092  E-mail:kanto-kcb@k-cb.net

Copyright(C) Community Business Promotion Council of Greater Kanto All Rights Reserved.